お越しいただき、どうもありがとうございます。

2分ほどで読める自己紹介になっておりますので、お付き合いください。

 

貿易、教育系の出版、医療系の広告の会社経営と、【育児をしながら、ゆるい多拠点生活】を楽しんでいるソルティと言います。

情報発信のテーマは、

人生や日常、ビジネスを【企画すること】を通して、生きていることを楽しみ切る

✅生きれば生きるほど、精神的にも経済的にも幸せで豊かになるために、幸せの感受性を上げる

経年優化する生き方をする

✅自分だけでなく周りも幸せになって、初めて人生がより素晴らしいものになる。そのためにGiverを増やす

ということを、今まで学んだ本質的な学びや、逆にこれから迎える新しい世の中から逆算した見地で発信しています。

 

ガンジー の言葉にもある

「永遠に生きるかのように学べ。」

という言葉にも通じますが、これからは本当に死なない時代が来るかもしれません。とにかく歴史上、人が最も長く生きる時代になることは間違いないと思います。

今日本は、世界的にトップクラスの長寿国です。

しかし長く生きるということに悲観的な人が本当に多い

歴史上今までの時の施政者は、皆最終的には不老長寿を望んでいました。

そこに近い世の中に今なりつつあるというのに、今の日本人はマイナスのバイアスばかりかかっていて、人生を自分で暗くして楽しむことを自ら放棄していると思うのです。

そんな時代に生きていることに感謝しながら、その生きている時間をどう活用するのか、楽しむのか。

羅針盤的存在になるような発信を、今は【ソルティfm】をメインに配信しています。

 

▷ソルティfm内の番組【AI時代の子育て】Spotify

ロンドンプライベートスクールにお子さんを通わせるjimaさんと、これからのAI時代に即した教育についての対談番組です。サイバー空間の使い方や、幸せについて考えることや具体的なメソッド、子供の人生をクソゲー化させないために大事なことなど話しています。

親世代の方がアップデートが、子供世代に大きな影響を与えるので、子育てしていなくても、これからの時代をより良く生き抜くため、に聞いてほしいです

※音声をBGM的に再生しながら記事を読むのがオススメです。

 

会社員を卒業してから、様々なビジネスやプロジェクトに関わり、尊敬できるメンターや仲間、家族に囲まれながら、人生を過ごしています。

かつての僕は10年間働いた会社で、仕事に打ち込んだおかげで評価された時期もありましたが、若さゆえの未熟さから、周りとの軋轢を生んでいました。

それまで信頼していた人からも手の平を返されたり、人間不信になっていた一面もありました。仕事自体は好きでしたが、孤立していて毎日が灰色でした。

そんな時、自分の故郷である東北で東日本大震災が起こります。

それまでは東京で仕事と家庭の行き帰りだけで終わっていましたが、震災後4日後に家族の元へ無理やり帰ったことで、人生がぐるっと大きく変わります。

昨日までの普通が、一瞬で終わるということについて、初めて臨場感を持ちました。

そこから【今ある人生がいつ終わったとしても、後悔しないよう生き切るように意識しよう】とスイッチが入りました。

それまで勤めていた会社は辞め、コンサルティング会社に入り、東京では官公庁、福島では基礎自治体や仮設住宅を往復をして、震災後の復興計画に関わる仕事についていました。ここではGoogleやマイクロソフトなどとも一緒に仕事をすることになり、非常にエキサイティングな毎日を過ごしていました。

また仕事以外でも自分のプロジェクトを立ち上げていろいろなことを始めました。

国連世界幸福デー@外国人記者クラブ(チベット総領事館インド大使館後援)

地方創生、農業支援のプロジェクト

会社員を続けながらも、会社外と大きく関係を持ち、それまで関わることのなかったレベルのビジネスパーソンや、人格的に素晴らしい人たちとご一緒することによって、それまで井の中の蛙だった自分の枠を広げるのに夢中になっていました。

そして紆余曲折しながら、

【自分自身の人生を自分で切り拓いていけるようになる】

ということを決め、ビジネスや、自己啓発などの勉強を進めます。

 

しかしそんな簡単に物事は進みませんでした。

その頃は1日往復3時間かけた職場に移っていたのですが、自分の中で目に見える定量的なものも、実感として感じる定性的なものも何も変わっていない焦りに苛まれていました。

変わっていないというより、人生は悪化していました。

移動時間も休み時間も寝る前の時間も、すべてビジネスや、自己啓発などの勉強に打ち込んでいたおかげで、睡眠時間は3時間ほど。

結果体調も崩すことも多くなりました。

ミスをすることも多くなり、誰でもできるような簡単なこともできなくなっていました。自分に対しての信頼もなくなり、周りの人の目も見れなくなっていました。

そんなことも関係なく、会社の仕事は降ってきます。

この時は本当に時間から解放されたかった。

自分の人生をハンドリングできていない不甲斐なさに、打ちのめされていました。

これ以上無理し続けることが難しいと思っていた時に、以前勤めていた会社で、企業の仕組化をしていたことが、役に立つことに気付きます。

 

自分のその時行っていたビジネスや、会社の仕事周りの時間の使い方もうまく仕組化することによって、体調を崩しながらも結果がでない状態から、十分休息をとりつつ成果も何倍にも出せることができ始めました。

ここが自分の中の分岐点になり、リアルでの仕組化だけでなくサイバー空間もうまく使った仕組化を学んでいきます。

インターネット空間は、単純にPCやスマホの向こう側というだけでなく、自分の人生を変えていく偉大な力を持つ場所だということに気づくのもこの時です。

こうして会社を退社して独立したあとは、リアルとサイバー空間を行き来しながら、

・ビジネス

・仲間づくり

・自己能力開発

ができています。

そしてこの変化が激しい時代だからこそ、信頼できて尊敬できる仲間とともに、より良い世界に生きたいし、周りもそういう思いを持った人で囲まれたい。

そういう思いを持ちながら、今は様々な企画やビジネスを楽しみながら、縦横無尽に過ごしています。

堀江貴文さんの宇宙事業会社 インターステラテクノロジーの訪問

ジェラートマニアとしてTV出演

クラウドファンディングでイタリア王室献上ジェラート1000%超え

サヴォイア王家晩餐会 イタリア王家のフィリベルト皇子と

ウォーレンバフェットに事業を売却して、仏教の経典保護活動をしている、仏教最高称号を取得したメンターと。

中学生で1000万円稼ぐインフルエンサーと、中国最大の音声プラットフォーム(ユーザー6億人)の日本法人himalayaで番組企画

 

こういったことをしながら、現在は東京、仲間のいる逗子、神戸などを毎月ゆるく一定期間滞在しながら、時間から解放され、双子の育児を楽しんでいます。

周りにいる人たちも、無駄にお金や仕事に振り回されず、自分の大事にしているものをきちんと理解して、自分の人生を生きている人が多いです。

僕自身が、何も持たない、金もない暇もない、才能もない、コミュニケーション能力もないところから、付き合う人のステージやレベル、人生にやってくるイベントも大きく変わったことが、今までの写真や文章からわかると思います。

なぜこの10年でこんなに変わっていったのか。

僕自身が、かつてこういった世界に生きたいと思っていた状況をするために学んだ自己啓発が役に経っています。

・仏教

・NLP、コーチング

・古神道

・プロデュース、企画術

こういったものが人生に大きく作用し、自分の中の

【人生を幸せに生き抜く力】

をつけることに結びついています。

僕が自分の人生経験でリアルに体験し、掴み取ってきた理解を下のLINEからみなさまにもお伝えしていきます。

またビジネスの側面から有益な情報もお送りしています。

▷2021年11月現在は、音声配信の書籍PDF版(1500円相当)と注目されている買わない不動産投資レンタルスペースの教科書PDF版(1650円相当)、FIREするまでのロードマップレポート(登録有)をお配りしています。

またインターネットラジオで、

この学んだ自己啓発を通した真理についてと、新しいこれからの世界の情報について、【ソルティfm】

という配信を毎朝4時更新でしています。

Apple Podcast

Spotify

Amazon music

GooglePodcast

Anchor

ながら聴きで聞き流してもらうのが効果があります。

平日朝5:45から6時までの15分間はStand.fmでLiveをしています。

Stand.fm

pinterest-site-verification=b42f8662c31d1c1d7de140cc045851e0

▷こちらも早期リタイアしたい人には勉強になるので、読んでみてください↓

FIREするまでのロードマップ無料レポート